初心者だけどウクレレソロを弾きたい どれくらいで弾けるようになる?:自宅でできる!ウクレレ講座

自宅でも簡単にはじめられるウクレレ講座をご紹介。
楽器が初めての初心者におすすめの講座です。

初心者だけどウクレレソロを弾きたい どれくらいで弾けるようになる?



ウクレレを始めたばかりの初心者で、ソロを弾きたいという人は少なくありません。

ソロとはウクレレの演奏方法のひとつで、歌となるメロディーの部分と伴奏をウクレレで演奏します。

どちらかというと難しい演奏方法であるため、伴奏だけを弾くような演奏の仕方に比べるとちょっとハードルが高いのですが、初心者でも弾けるようになるのでしょうか?

またある程度弾けるようになるまでには、どのくらいの期間を必要とするのでしょうか?




ウクレレ・ソロがなぜ人気?



ウクレレには様々な奏法があります。

ソロはそういった演奏方法のひとつで、主には曲のメロディーと伴奏とを同時に弾いていきます。

ウクレレ・ソロというと、ジェイク・シマブクロさんなんて有名ですよね。

彼の演奏を聴いて、ウクレレなんて簡単というイメージが良い意味で覆った方は多いのではないでしょうか?



ソロは、コードを使った伴奏だけをウクレレで弾いて歌は自分で歌うというような「弾き語り」に比べると、当然ですが確実に難しいです。

指先をせわしなく動かさなくてはならないので、不器用な人にはハードルが高いといえるでしょう。

ただ、ものすごく格好いいです。

もし弾けるようになったとしたら、気分が良いはずです。
人にも自慢できるでしょう。

多くの人にとって「ウクレレ・ソロ=憧れ」のイメージであり、
人気があるのも当然だといえるでしょう。




ウクレレ・ソロは全くのウクレレ初心者でも弾けるようになる?



ウクレレを弾きたいと考える多くの人にとって、憧れの対象であるウクレレ・ソロ。

ソロが弾きたくてウクレレを始めたという初心者も少なくありませんが、まったくの完全なるウクレレ初心者がソロを弾くことはできるのでしょうか?





…結論から先に言うと、練習次第だといえます。

簡単な曲なら、練習の仕方によってはできなくもありません。





ウクレレ・ソロを演奏するためには、TAB(タブ)譜と呼ばれるウクレレの譜面を読める必要があります。

楽器初心者の中には、音楽になじみがなく楽譜さえ読めないという人もいると思いますが、そんな人の場合、ウクレレの譜面を読めるようにならなくてはいけないので、簡単ではないでしょう。

もちろんいきなりソロに挑戦するのではなく、まずはウクレレを簡単に弾くことから慣れていかなくてはなりません。

少なくとも、独学でソロを弾けるようになるというのはかなり難しいため、教室へ行くなり、内容の優れた教材などを利用することを考えた方が良いでしょう。




ウクレレ・ソロが弾けるようになるまでにどのくらいの期間が必要?



仮に練習を一生懸命に頑張ったとして、初心者がウクレレ・ソロを弾けるようになるまでにどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

例えば教室で講師に教えてもらえる環境があるなど、理想的な練習ができる状態であれば、毎日練習すれば1ヵ月もあれば簡単なソロを弾けるようになるでしょう。

もちろん飲みこみの早い人、遅い人がいますので、もっと早くできる人もいるかもしれませんし、その逆もあると思います。



一方で練習方法が悪ければ、いつまで経っても上達しません。

ウクレレってある程度のレベルまでは独学でもなんとかなります。正しい弾き方が出来ているかどうかは別として、普通に弾けるレベルくらいには持っていけます。

ただレベルの高い奏法に挑戦するとなると、独学ではちょっと難しいです。



というのも、弾くイメージをつかみにくいんです。独学って。

手や指の使い方とか、本の写真などをみるだけではあまり参考になりませんよね?特に難しい指使いの場合、本は参考になりません。

ウクレレ・ソロに関しても、初心者が本だけで習得するというのは難しいです。

ソロが短期間で上達するかどうかは努力だけではなく、良い指導者がいるかどうかといった環境によるところが大きいと考えた方が良いでしょう。




ウクレレ・ソロの良い練習方法はないの?



ウクレレ・ソロは指導者の有無や練習の仕方次第で、上達の程度が大きく変わります。

となると教室に行くのが良さそうですが、教室はレッスン内容が固定されていることが多いですし、講師の好みによって練習内容が決められたりもするので、ソロをメインにやりたいと思ってもなかなか実現しません。

多分、かなり遠回りになってしまいます。

効率的にソロの練習が行える、初心者向けの良い練習方法はないのでしょうか?



人によって様々なやり方があると思いますが、私がおすすめしたいのは、古川先生というプロの音楽講師が教えているDVDを使ったウクレレ講座です。

DVDの映像を通してウクレレのレッスンを行っていくという講座で、基本的なウクレレの弾き方から、最終的にはいくつかの曲が弾けるようになる所まで持って行きます。

単なる教本を使った講座ではなく、教室に通わず、教室に通っているようなレッスンを受けられる講座だといえるでしょうか。

もちろん、レッスンの中にはソロの練習やソロによる演奏を行う項目も含まれています。



ソロを弾きたいという初心者の中には、ウクレレ・ソロのみを重点的に練習したいと考える人もおられるでしょう。

ただウクレレ・ソロが弾けるようになるには、ある程度基本の弾き方をマスターしている必要があります。

焦って基本を飛ばしてしまうと、結局ソロも弾けるようにはなりません。

時間がかかりそうに思えますが、古川先生のウクレレ講座ではウクレレの基本を効率よく学べるようになっているため、きちんと取り組めばそれほど時間はかかりません。





初心者に古川先生のウクレレDVD講座をおすすめする理由

ウクレレ・ソロを弾けるようになりたいという初心者に、今回ご紹介している古川先生のウクレレDVD講座をおすすめする理由ですが…



この講座では、ソロの演奏に必要な「TAB(タブ)譜」と呼ばれる譜面の見方を学ぶことができます。

譜面の見方を学んだうえで、さらにはウクレレ・ソロの練習をこなしたり、効率の良い指の使いかたなども教えてもらえるんです。

ソロって曲によっては指づかいがかなり激しいです。
なのでウクレレの弾き方が悪いと、まず弾けません。

しかしこのDVD講座では、実際にプロの先生が実践している「曲の中でラクに弾くコツ」を教えてもらえます。

ソロを弾きたいという人にとっては、魅力が大きすぎますよね。



DVD講座の詳しいレッスン内容については、以下の講座のページに掲載されていますので、そちらをご覧になってみてください。

ご覧になっていただければ、初心者でも無理なく取り組めるということをわかっていただけると思います。









関連記事

サイトについて


    ウクレレを弾き始めて数年の管理人が運営する、ウクレレの情報サイトです。

    これからウクレレをはじめたいと考えている楽器初心者の方に、お役に立てる情報を掲載していきます。
運営者情報