ウクレレが簡単…というのはどの程度?完全初心者でも弾けるようになるのか:自宅でできる!ウクレレ講座

自宅でも簡単にはじめられるウクレレ講座をご紹介。
楽器が初めての初心者におすすめの講座です。

ウクレレが簡単…というのはどの程度?完全初心者でも弾けるようになるのか



ウクレレは簡単。
なんてこと、良く耳にします。

確かにウクレレは弦楽器のなかでは簡単な方です。

なので、初心者の方にもよくおすすめされやすいのですが、人によって「簡単」の基準って異なります。

簡単ってどの程度簡単なのかな…?
なんて気になる人もいるでしょう。

今回は、ウクレレがどの程度簡単なのかについてお話しするとともに、完全な初心者でも弾けるようになるのかについて解説します。




他の楽器に比べるとウクレレは簡単



ピアノ、ギターなど、習い事として人気の楽器にはさまざまなものがありますが、ウクレレはその中でも初心者にはハードルが低いといわれています。

例えばウクレレとよく比較されることの多いギター。
同じ弦楽器で見た目も似ていますから、同じような楽器だと考えている人も少なくはないと思います。



ギターとウクレレを比較した場合、難易度はウクレレの方が確実に低いです。

色々な理由があげられますが、よくいわれるのはウクレレの方がボディのサイズが小さく、また弦の数も少ないために弾きやすいということ。

弦の数が少なければそれだけコードも単純になります。

ギターだと指が上手く使えないという人でも、ウクレレなら弾けるという人、少なくありません。

難しい曲になればなるほど、コードが単純な方が弾きやすいため、ウクレレの方が簡単であるのは当然だといえるでしょう。




ウクレレは誰でも弾けるようにはなる ただ先は険しい



他の楽器よりも簡単なウクレレ。
極端な話をすると、ウクレレは正しく練習しさえすれば誰でも弾けるようになります。

冒頭で「簡単ってどの程度なのかな?」という点について触れましたが、本当に誰でも弾けるくらい簡単なんです。

人により上達速度には差があるものの、簡単な曲を簡単に弾くだけなら完全な初心者でも短期間でできるようになるでしょう。

そのように最初の一歩が容易であるからこそ、初心者におすすめされやすいんです。



しかし、ウクレレの演奏がすべて簡単であるかというとそんな事はありません。

単に弾くだけなら誰にでもできますが、複雑な曲を人に聴かせられるくらいのレベルになるにはそれなりの努力が必要です。

それこそ、毎日欠かさず練習するくらい。

曲や奏法によっては、指が器用でないと弾くのはむずかしいでしょうし、誰にでも弾けるようになるかと聞かれれば、うーん…と答えますね。

ウクレレに限った事ではありませんが、難しいことをするのならそれ相応の才能と努力が必要です。




簡単だから独学でも大丈夫…は間違い



ウクレレは簡単だと聞いた、なので「自宅で独学で練習したい」という人、結構多いです。

それもそのはず、独学って気楽そうです。
教室に通わず自分のペースで練習できますし、選ぶ練習曲も自由です。

ネットをみると、実際に独学で練習して上手くなっている人もいますから、「自分もそうしよう」と考える人がいるのは普通です。

ただ、簡単だから独学でも上手くなれるというのは間違いです。



私のまわりでも独学でウクレレを練習して上手くなったという人、何人かいます。

ただ良く聞いてみると、その人達って完全な音楽初心者ではなく、過去に他の楽器をやっていたという人がほとんどなんですよね。

ウクレレは初心者だけど、楽器初心者ではないわけです。

もちろん楽譜は読めますし、楽器をやったことがある人って他の楽器をマスターするのも早いです。

完全な初心者とは、スタートの位置が大きく違います。

なのでその人たちが独学で上達したからといって、完全な初心者でも独学で上手くなれるかというと、確率としてはあまり高くはないでしょう。

どこかで頭打ちになって、結局教室などへ通っている人が多い印象です。



完全な初心者は、まずウクレレの基礎を身に付ける必要があります。

まずは教室へ通うなりしてウクレレの正しい弾き方と知識を身に付けてから、独学でやるのがベターだといえるでしょう。




ウクレレ教室へ通うのは気が進まない 独学でやりたい!



完全な初心者が独学でウクレレを練習して、正しい弾き方を身に付けるのは難しいです。

なのである程度上手くなるまでは教室へ通うのが良いのですが、教室へ通いたくない、あるいは通える範囲にウクレレ教室がなかったり、そもそも定期的に通う時間を確保するのが難しいという人もいますよね。

教室に通いたいけど通えなくて、独学でやっているという人もいると思います。



完全な楽器初心者がウクレレをやるなら、教室へ通うのが理想です。

ですが、最近は自宅でできるウクレレ講座なども登場していますので、そういった講座を使ってウクレレを練習していくのもありです。



当サイトでおススメしているウクレレ講座は、プロの先生がDVDを通してウクレレのレッスンを行うというもので、実際に先生がウクレレを弾いている様子を見ることができます。

ウクレレって奏法によっては、実際に弾いている手元をみなくては理解しづらいものもありますが、その点をよく踏まえた講座でなんですよね。

手元の様子をさまざまな角度から見ることができたり、先生が実際に実践している効率よく引くためのコツなどを披露していたりと、独学では絶対に得られない技術を身に付けることができます。

ウクレレの基本〜応用まで一通りのことを学べるため、レッスンをすべて終える頃にはかなり上達しているはずです。

教室へ通うのが難しい人は、自宅で出来る講座を検討されてみてはいかがでしょうか?



詳しいレッスン内容については以下に説明がありますので、
興味をお持ちの方はご覧になってみてください。









関連記事

サイトについて


    ウクレレを弾き始めて数年の管理人が運営する、ウクレレの情報サイトです。

    これからウクレレをはじめたいと考えている楽器初心者の方に、お役に立てる情報を掲載していきます。
運営者情報