余興でウクレレを披露したい 初心者の場合どのくらい練習が必要?:自宅でできる!ウクレレ講座

自宅でも簡単にはじめられるウクレレ講座をご紹介。
楽器が初めての初心者におすすめの講座です。

余興でウクレレを披露したい 初心者の場合どのくらい練習が必要?



知り合いの結婚式やイベントで、余興としてウクレレの演奏を披露したい。

でも楽器はほとんど触ったことがないのでうまくできるか不安。
どのくらい練習すればよいんだろう。

そんな不安をお持ちの方、おられると思います。

ウクレレ弾けないのにウクレレを演奏しなくてはならないことなんてあるの?などと思われる方もおられるかもしれませんが、グループで何かを披露しようとなったときに、成り行きで楽器を演奏しなくてはならなくなった…なんてことはあります。

全くの楽器初心者がウクレレを演奏するとして、いったいどのくらい練習すれば人前で披露できるレベルにまで持っていけるのでしょうか?




初心者でも簡単な曲なら1〜2か月もあればできるようになる



ウクレレ初心者が曲を短期間で弾けるようになるかどうかは、曲の難易度にもよります。

なので、一概にどのくらいの期間とははっきりということはできないのですが、初心者向けとされる簡単なコードの曲であれば、しっかり2か月間練習すれば、なんとか披露できるくらいにはなるでしょう。



もちろん、全くの楽器初心者の場合は毎日ウクレレを練習する必要があります。

メロディーやコードを弾いて練習するだけではなく、正しい弾き方や構え方などを先にマスターする必要があります。

一方で、他の弦楽器の経験がある人なら弾き方は心得ていると思いますので、簡単な曲が弾けるようになるまでには1日〜1週間もかからないでしょうか。



ウクレレは買ったほうが良い



ウクレレをやろうとなるからには、メンバーのうちの誰かがウクレレを持っているのだと思いますが、皆が持っているとは限りません。

しかし毎日ウクレレを練習するのなら、ウクレレは買ったほうが良いでしょう。



楽器って高いのでは?と心配になる人もいるかもしれませんが、幸いウクレレは比較的安い価格から売られています。

あまり安すぎるものは楽器としては使い物にならないためお勧めできませんが、余興にそこまでお金をかける必要もないと思います。

安いウクレレの中でも「安い割には良い」という製品は存在しますので、そういったウクレレを買い求めるとよいでしょう。



例えば…

【新仕様】【純正チューナー付3点セット】ARIA/アリア AU-1 ソプラノ・ウクレレ/ギヤペグ仕様

新品価格
¥5,190から
(2019/8/29 16:26時点)


このアリアのAU-1は、お値段のわりに作りがしっかりしていること、また音が良いと評判のモデルです。

まあ、高いウクレレに比べると粗雑な個所はありますが、価格とクオリティを考えるとコストパフォーマンスは間違いなく良いです。

上記はチューナーなどがセットになっているので、初心者にぴったりだと思います。

仮に、余興が終わった後もウクレレを続けようとなった場合でも、
しばらくはこれで練習していけるはずです。




楽譜や手元を見ないでも弾けるようになろう



どのようなイベントの余興としてウクレレを弾くのかにもよりますが、人前で弾くからには、楽譜や弾いている手元を見なくても弾けるようになっておいたほうが良いです。

弾いている側は演奏に必死なのでわかりませんが、見ている側からすると、始終うつむいたまま(手元を見たまま)演奏をしている姿にはよい印象を受けません。

まあ、ちょっとくらい失敗しても笑って済ませられるような仲間内であれば、あまり気にする必要はありませんが、結婚式の余興などだと知らない人もたくさんいますから、ある程度余裕の状態で弾きたいものです。




毎日練習すれば大丈夫




結婚式やイベントまでの期間が限られていると、本当にウクレレが弾けるようになるかどうか不安になると思います。

ですが、ウクレレって初心者でも弾きやすい楽器です。

不器用な人であっても、毎日ある程度の時間練習するようにすれば、時間がかかったとしても2か月もあれば弾けるようになるでしょう。

ウクレレを弾ける知人に、ある程度レクチャーしてもらうようにすると安心です。



当サイトおすすめのウクレレ講座

ウクレレを独学で練習しようと考える人、少なくありません。

楽器経験のある人なら練習の方法を心得ていますので、
独学オンリーでもそれなりに上達できると思います。

しかし楽器初心者の場合だと、自己流でやっておかしな弾き方の癖がついてしまったり、そもそもウクレレのメンテナンスについての知識がなく、誤った扱いをしてしまったりといろいろ問題があります。

そんな初心者の方に当サイトがおすすめしているのが、「古川先生の初心者向けウクレレ講座」です。

・プロのウクレレ講師、古川忠義先生が教えてくれる
・ドレミがわからないレベルでもOK
・DVD動画を使って自宅でレッスンできる
・普通は教えない「初歩の中の初歩」まで踏み込んで教えてくれる
・とにかく教え方がわかりやすい!


古川先生のウクレレ講座では、楽譜が読めなくても大丈夫な専用の楽譜を使用しているため、ドレミすらわからないレベルでもウクレレ練習できます。

また先生が実際に指使いを見せてくれるため(動画で)、正しい構え方や指の使い方などで迷うことがありません。

楽器っておかしな弾き方の癖を最初につけてしまうと、後々修正するのにかなり苦労することになりますが、古川先生の講座ではその心配は不要です。



実際の内容については公式ページをご覧いただきたいのですが、とにかく初心者にはこれ以上ないくらいわかりやすい学習内容になっています。

ウクレレを弾けるようになりたいけれど、独学だとちょっと不安…なんて方におすすめです。

レッスン内容などの詳細については、以下の講座のページをご覧ください。
これならできる、と確信していただけるはずです。









関連記事

サイトについて


    ウクレレを弾き始めて数年の管理人が運営する、ウクレレの情報サイトです。

    これからウクレレをはじめたいと考えている楽器初心者の方に、お役に立てる情報を掲載していきます。
運営者情報